石波義人の俳優日誌

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『ハムレット』 自由劇場

c0024024_22162426.jpg

私の役ハムレットの父の亡霊です。大量のドライアイスの中マントをなびかせながらの登場です。

本来この写真はネタバレになるので載せるべきではないかもしれませんが、こんな役は滅多にないので皆さんにも観て欲しくなりました。
[PR]
by scrooge9902 | 2007-12-28 22:16

12月24日 『ハムレット』初日

劇団四季の公演『ハムレット』が自由劇場にて幕を開けました。

39年前の初演の時から四季版の『ハムレット』は定評がありますが、今回も評判は大変よいようで、初日から4回のカーテンコールに呼び出されました。

私は結局、ハムレットの父の『亡霊』の役を演じましたが、昨日の休演日には来るべき日に備えて早くも『ポローニアス』の稽古をしてきました。。
皆様にはどちらの役もみてほしいと思っておりますが・・・。
[PR]
by scrooge9902 | 2007-12-26 13:04

12月9日 『ハムレット』稽古

『アルジャーノンに花束を』は大成功のうちに幕を閉じましたが、私は打ち上げの席も早々に引き上げ、翌朝から劇団四季の『ハムレット』の稽古に参加しました。

そして一週間、「亡霊」のせりふと動き、「劇中劇の王」のせりふと動きを覚えましたが、いろいろな事情もあって明日からは「ポローニアス」を稽古してほしいとのことです。

12月24日から自由劇場で始まる『ハムレット』では、何とか私の「ポローニアス」を皆様に御覧いただきたいと私は願っております。
[PR]
by scrooge9902 | 2007-12-10 01:18

公演の出来栄えは?

公演はどうだったかといえば、ダブル、トリプルのカーテンコールが当たり前、千秋楽は4回もやりました。

来年旅公演に伺うことになっている演劇鑑賞会のある事務局長さんは感動のあまり、終わってもなかなか席を立てなかったそうです。
また、鹿沼から観に来た私の追っ掛けファン(追っ掛け隊といいますが)は、ぜひまた鹿沼でもこの『アルジャーノン』をやってほしいといっておりました。

どんなに盛り上がった公演だったか分かるでしょ?

で、今回私が演じたストラウス博士を自分で撮ってみました。
c0024024_030490.jpg

[PR]
by scrooge9902 | 2007-12-10 00:30

私の化粧前2

c0024024_12255336.jpg

で、『アルジャーノンに花束を』の台本の上には、次にやる劇団四季の『ハムレット』の台本が置いてあります。

「亡霊」のせりふや「ポローニアス」のせりふを覚えたりしているのです。
[PR]
by scrooge9902 | 2007-12-01 12:25



俳優イシナミヨシトの近況がわかります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧