石波義人の俳優日誌

「アルジャーノンに花束を』 本多劇場

2年ぶりの東京公演が、いよいよ28日から下北沢の本多劇場で始まります。

c0024024_23314913.jpg


c0024024_23321418.jpg


主人公チャーリーは、アニメ『ワンピース』でサンジの声を担当している平田広明が、
キニアン先生役は、先日劇団四季の『二人のロッテ』で校長先生役を好演し歌も歌えることを証明した服部幸子が、
またバート役には東宝『屋根の上のヴァイオリン弾き』で安倍麻実演ずるチャバの婚約者フョートカを好演した中西陽介、
フェイ役には東宝『風とともに去りぬ』などの出演のほか、一年前昴の『夏の夜の夢』でタイターニアを演じ、声優としても活躍中の松谷彼哉がそれぞれ演じます。

今回は、今年4月北海道の旅公演のために稽古をしてまだ間もないのに、芝居の完成度を高めようとさらに濃密な稽古を続けてきました。2年前とは一味違った仕上がりになっていると思います。どうぞお出かけください。

詳細をお知りになりたい方は、右側のリンク内の『劇団昴のホームページ』をクリックしてください。
[PR]
by scrooge9902 | 2007-11-26 23:33 | その他の演劇公演
<< 『アルジャーノンに花束を』 初日 10月8日 この生命誰のもの >>



俳優イシナミヨシトの近況がわかります
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧