石波義人の俳優日誌

三つの吹き替え

今日で仕事も一段落、確定申告書も提出したので、やっとブログの更新に取り掛かります。


9日、11日、14日と吹き替えの仕事をしました。

9日と11日にやったのは、3月16日と17日の22:10~22:59にNHKBS1で放映されるドキュメンタリー『美しき大宇宙』の第2回と最終回で、グラショウ、サスキンド、シュワルツ、オブルット、シュタインハートといった数学者や物理学者の声を担当します。

現代の物理学会では、星や銀河など非常に大きなものを理解するための理論「アインシュタインの一般相対性理論」と、原子や素粒子など非常に小さなものを理解するための理論「量子力学」とを統一する理論を探し求めて半世紀以上もさまよっていましたが、宇宙のすべてを説明することのできる究極の統一理論は「ひも理論」であるかも知れないと物理学者たちが期待している様子をこのドキュメンタリーは描きます。

難しい内容ではありますが、それをCGを使ったり映像をうまく編集したりしてわかりやすく面白い作品に仕上げてます。


今日14日にやったのは 『CSI:4 科学捜査班』の第3話『喪失 傷だらけの屍』で、娘を自分の家の中でレイプされてしまった父親の役です。
この番組はここ数年アメリカで視聴率第一位の番組だそうですが、日本でそれほど人気が出ないのはいわゆる刑事ドラマのような派手なドンパチがないからでしょうか?。
しかし静かな描き方の中にちゃんとドラマがあり、必ずしもハッピーエンドにならない現実感あふれる終わり方は一度見始めると癖になるかもしれません。
WOWOWでの放送ですが、残念ながらいつの放映かはわかりません。
[PR]
by scrooge9902 | 2005-03-15 03:15 | 吹き替え、CM、VPなど
<< ブルガリア紀行Ⅰ 麻実れいリサイタル >>



俳優イシナミヨシトの近況がわかります
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧