石波義人の俳優日誌

『人猫』旅日記 11月29日 府中

c0024024_13581017.jpg

c0024024_13581083.jpg

c0024024_13581053.jpg

c0024024_13581099.jpg

広島から福山に出て、初めて乗った福塩線で北に向かい、府中での一般公演でした。

ここでもお客様は満員で、とてもこのミュージカルを楽しんでくれたようでした。

終演後、俳優部はチャーターバスで広島に戻りましたが、私は又従姉妹が嫁いでいる上下町に足を延ばしました。

彼女とご主人が経営しているホテルオームラ(隣接する同経営の栄樓は昔、芸者置屋として有名だったそうです)に泊めてもらい、御主人特製の胡麻だれで食べる牛シャブや牡蠣酢、鯛・カジキのお造りなど堪能し、翌日は上下の町を散策しました。

この上下(じょうげ)は江戸時代、岩見銀山からの銀を運ぶ天領地として栄えた町で今なお往時を偲ばせる町並みが残っています。

写真一枚目は角倉財閥が明治時代に建てた蔵を改造して作られた上下教会。

二枚目は明治初期の警察署。

三枚目は大正時代に京都南座を模して建てられた翁座の外観。

四枚目はその客席。いつかはこんなところで一人芝居などやってみたいものです。
[PR]
by scrooge9902 | 2008-11-30 13:58
<< 『人猫』旅日記 12月4日 休演日 『人猫』旅日記 11月25日 広島 >>



俳優イシナミヨシトの近況がわかります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧